Q

乳癌、温存手術後のマンモグラフィーで微細石灰化

1年程前に非浸潤癌2cmで温存手術(マンモは石灰化の集簇が写ってました)
病理にて浸潤(トリプルネガティヴ)が見つかってしまい半年間の抗がん剤と放射線治療。
先日1年振りにマンモグラフィーをしました。

すると患部のあったところからは離れているであろう辺りに、微細の石灰化が散らばって4つ程ありました。
主治医が術前の画像を拡大してみると、この時からあった物だと思うと。今回見たのと同じように4つ程で、微細です。
経過は見ていこうと言われたのですが、今になって気になって仕方ありません。

これは経過観察すれば問題ないのか?それとも考えたくないですが、去年から広域にも広がっていたとか、見落とされてたとか、そういった事になるのでしょうか?
(関係ないかもしれませんが、術前にMRIも受けています)
よろしくお願いします。
(30代/女性)

質問者:サバイバー さん

12人の医師からの
回答があります

星明かりの自由医師 先生

星明かりの自由医師 先生による、サバイバーさんの乳癌、温存手術後のマンモグラフィーで微細石灰化への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。