Q

手術時のバルーンカテーテルについて

40歳台、男。直腸がんの肺転移で手術予定です。
最初の手術から、ストーマ閉鎖、肝、肺転移切除等で5回目の全身麻酔下での手術になります。
手術の一連の過程の中で、術後のバルーンカテーテルの留置による違和感が毎回非常に強く不安です。
最初の手術の術前に下腹部に放射線を当てている影響もあるのか、普段から残尿感があることもあるのですが、手術後はそれが1分も耐え難い感覚になります。
必要性は理解しているのですが、その日のうちに無理を言って抜いてもらったことも2回あります。
来週、麻酔科の術前診察です、毎回相談して細いのを使ってもらったりしていますが、変わりません。何かアドバイスいただけませんでしょうか。
(40代/男性)

質問者:k さん

15人の医師からの
回答があります

kiopi 先生

kiopi 先生による、kさんの手術時のバルーンカテーテルについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。