Q
解決しました

20年続く尿潜血への対応について

よろしくお願いします。
49歳既婚です。

30歳ごろから毎年、人間ドックの尿検査で潜血だけが±から2+になります。
37歳のとき、泌尿器科で造影剤レントゲンを撮りましたが異常なし。
それ以来、ドックの経過観察という指示に従ってきましたが、もう50歳ということで泌尿器科を受診しました。
三か月前から六か月前くらいの間に、何度か紅茶色の尿が出たこともあり、あまり水分もとらないことが多いので脱水だと思っていましたが、それも少し気になっていて。
今回は、尿細胞診とエコーでした。
今日結果が出て、クラス2、エコー異常なし。
「年に一度くらいはこの検査を続けていきましょう」
と言われました。
ただ、この検査だけでは100パーセント大丈夫とは言えないそうです。
「白黒つけたいなら、膀胱鏡です。ただ、潜血のみではあまりしません」
ということで、
「紅茶色の尿が、もしまた出たら膀胱鏡をしましょう」と言われました。

「でも血尿ではなくて、ただの脱水かもしれないですよね」
と聞いたら、
「受診した時点ではもう出血が止まっているかもしれないので、どちらだったかは判断できません。とにかく紅茶色ならきてください、膀胱鏡をします」
とのことでした。

正直、膀胱鏡はできればしたくありませんし、血尿かどうかの診断もせずにいきなり・・・? と不可解です。
そういうものなのでしょうか。

確かに、喫煙歴30年でリスクは高いのは承知していますが・・・。

泌尿器の先生方、私のようなケースはどのように経過観察し、どんなときにどんな検査をされるか、参考までに、方針を聞かせていただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

(40代/女性)

質問者:ゆん2415 さん

9人の医師からの
回答があります

ひな夫 先生

ひな夫 先生による、ゆん2415さんの20年続く尿潜血への対応についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。