Q

転移による癌性髄膜炎および原発巣の治療について

先日、妻の癌の疼痛の緩和について沢山の先生方から助言をいただき大変助かりました。そこでまたお伺いしたいのですが、今後の治療方針についてご意見をいただけないでしょうか?現在、モルヒネと脊髄ドレーンで痛みが軽減され、全脳と脊髄の放射線治療を開始しました。1.6グレイ×20回=32グレイです。これで仮に脳内及び脊髄の癌細胞が減少した場合の次の手立てはどんな治療が良いと思われますか?
今回の髄膜炎は、若年性乳癌 小葉癌 トリプルネガティブ 炎症性乳癌の疑いが高い、という原発巣からの転移です。髄膜炎発症前はEC3クールで効果小→タキソール&アバスチン1クールのみで原発巣に縮小ありです。
延命は勿論、治癒も諦めきれません。
宜しくお願い致します。
(30代/女性)

質問者:kmin さん

6人の医師からの
回答があります

宮本 浩次 先生 プロフィールを見る

宮本 浩次 先生による、kminさんの転移による癌性髄膜炎および原発巣の治療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。