Q

副腎摘出後の体調不良

半年前に副腎腫瘍があり、原発性アルドステロン、サブクリニカルクッシング症候群で右副腎摘出しました。左副腎にも3ミリの腫瘍あり、アルドステロン過剰分泌状態だが高血圧等の症状発症ないため、現在経過観察中です。術後のコートリルは6月まで服用し現在は薬何もありません。
ただ風邪など体調不良時に頓服としてコートリルを自己判断で服用しています。10ミリの半分を服用、医師相談了承済。
手術前の医師見解より遥かに良い状況の今ですが、やはり体調不良はあります。フルタイムで仕事し子供も小さいので仕方ないと思いますが、突然深呼吸がつらい息苦しさがあります。めまい、脱力感は上手に付き合っていけば問題ないのでしょうか?
息苦しさは不安になる位の時もあるので質問させていただきました。
(40代/女性)

質問者:シロクマ さん

12人の医師からの
回答があります

神奈川の耳鼻科医 先生

神奈川の耳鼻科医 先生による、シロクマさんの副腎摘出後の体調不良への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。