Q
解決しました

もやもや病遺伝子

遺伝子検査を受けたところ、
もやもや病の遺伝子を持っていると結果が出ました。
発症率が高い遺伝子型という情報があり、不安になりました。

今年5月に受けた人間ドックMRIの所見では異常はなかったようです。

この遺伝子タイプは子供のころの早期発症が圧倒的に多いとあったのですが、成人(まもなく40)で発症するケースもあるのでしょうか。あるとしたら日常生活ではどのような注意をすればよいですか。運動は問題ありませんか。

いままで虚血などを起こしたことはないです。

よろしくお願いします。
(30代/女性)

質問者:まりお さん

9人の医師からの
回答があります

omeme眼科医 先生

omeme眼科医 先生による、まりおさんのもやもや病遺伝子への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。