Q
解決しました

肉眼的血尿?どこまで気にすべきか。

かつて左腎杯結石、尿細胞診3a、肉眼的血尿ということで二回ほど相談しましたが、その際はありがとうございました。
かかりつけ医では、膀胱ファイバースコープ、単純CTで異常なし。紹介状をもらって大学病院の腎臓内科と泌尿器科にかかり、腎臓内科では左腎に変形が認められるものの現段階でIgs腎症を疑わせる血液検査などの結果はない、蛋白も出ていないので腎生検などこれ以上の検査はできないとのこと、泌尿器科では直近の採尿では尿潜血すら消えたこと、新たにMRIまでとったが(喘息もちのため造影剤は入れていません)、腎臓内科で指摘された左腎変形も含め、左腎杯結石以外は異常がないことから、血尿は結石のせいだろうということになり、12月にまた診ましょうと経過観察になりました。
ひとまず落ち着きましたが、それ以降も尿の色を気にし続けるようになり、最近はかつての肉眼的血尿のときのように放尿後の尿がたまったところで赤いことはないですが、放尿中の水流が白い便器との対比で基本は黄色であっても薄く赤みがかって見えなくもないことまで気にするようになりました(最近二回ほどそのようにして「ん?」と思うときがありました)。私は気にし過ぎでしょうか。。
(40代/男性)

質問者:覇権奪回 さん

4人の医師からの
回答があります

赤荻 栄一 先生 プロフィールを見る

赤荻 栄一 先生による、覇権奪回さんの肉眼的血尿?どこまで気にすべきか。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。