Q
解決しました

低位脊髄(脊髄係留)

低位脊髄が原因で右アキレス腱・足底の延長手術を3回(平成6年が最後)左足は痛覚が鈍い程度で20代まではリハビリを兼ねて空手もやってました。しかし、5年程前から左足首から下全体の痺れが生じ、筋力も低下し、進行しています。導尿は不要ですが神経因性膀胱の症状も悪化しています。昨年、整形外科でMRIを受け、「第4腰椎の低位円錐で脂肪腫もある、解除手術は排尿機能のマヒ等リスクが高く無理なので対処療法しかない」との診断でした。別病院の脳神経外科でも同様でした。ペインクリニックでも打つ手なしです。
進行を止めたり症状緩和は無理なのでしょうか。
(40代/男性)

質問者:みや さん

5人の医師からの
回答があります

某私鉄沿線の一整形外科勤務医 先生

某私鉄沿線の一整形外科勤務医 先生による、みやさんの低位脊髄(脊髄係留)への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。