Q
解決しました

坐骨神経痛について

階段から転落して以来、臀部痛と左足の痺れが続いています。
ずっと診ていただいていた医師からは正常だと言われ続けていたので、別のクリニックの先生に診ていただくことにしました。

レントゲンと身体診察をし、尾骨骨折と坐骨神経痛と診断されました。

坐骨神経痛に関しては第4腰椎と第5腰椎の間が転落の衝撃で狭くなり、その影響で痺れが出ているとのことでした。

ボルタレンサポを使用したら、尾骨の我慢できない痛みはなくなりました。今は坐骨神経痛を治すために家でのストレッチと週一でリハビリ(牽引と低周波、ストレッチ)に通っています。

質問は2つあります。
1.坐骨神経痛は病名ではないとのことですが、私の病名は何になるのでしょうか?考えられる病名を教えてください。前クリニックの医師も脊椎の専門医でして、撮影した腰部のMRIでは神経の圧迫はないと言われています。

2.坐骨神経痛の痺れは、どのくらいの期間で治るのでしょうか。

よろしくお願いします。
(30代/女性)

質問者:佳音 さん

6人の医師からの
回答があります

関西整形外科 先生

関西整形外科 先生による、佳音さんの坐骨神経痛についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。