Q
解決しました

ガンマグロブリンの投与中止

こんにちわ。いつもお世話になっております。11歳 男子です。先日『ギランバレーの疑い』の相談をさせていただいたものですが、検査結果 蛋白が66だったので、ギランバレーでしょうとの事で ガンマグロブリンの投与を開始しました。が、金曜日の夜から始めて3日目の日曜日の正午くらいに激しい頭痛と吐き気、カロナール服用したり点滴の速度を弱めたりするも 改善せず嘔吐したので投与かになりました。おそらく無菌性髄膜炎との事。今後の治療については月曜日に神経内科内で相談して決めるとの事でした。
ガンマグロブリンは投与したら回復しても途中でやめず、決められた量を投与する。と聞いていたので、中途半端な量をいれたまま投与中止しても大丈夫なのか聞きたくて質問させていただきました。いまのところはギランバレーの症状としては軽い方だと思います。手足のしびれ、手足に力がはいらないが歩ける。声がかすれる。腱反射がない。です。よろしくお願いします。
(10代/男性)

質問者:はな さん

18人の医師からの
回答があります

お手伝い 先生

お手伝い 先生による、はなさんのガンマグロブリンの投与中止への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。