Q
解決しました

薬疹による、石灰沈着症の治療薬の中断

 股関節の石灰沈着症の為、ハイペン錠、タガメット錠、ロキソニンテープを処方され、治療を進めてきました。12日後、首に発疹が出て、翌日には上半身と太ももに拡がってきました。発疹以外にも、頭痛や関節痛、のどの渇き、微熱、便がゆるい等の症状があります。
 昨日、皮膚科を受診したところ、薬疹の疑いがあるので、処方薬の使用は中断する旨の指示があり、採血と処方薬の検査を受けました。結果は2週間後とのことです。アレグラとマイザーで様子をみてくださいとのことでした。
 本日、整形外科を受診し、上記の説明をしたところ、処方薬は全て使用を中断し、1週間~10日後に、再度、レントゲンを撮ってみましょうとの指示がありました。本来、タガメット錠は、1か月ほど服用してもらうんですよ、との説明もありました。
 今のところ、股関節の痛みは治まっていますが、12日間でタガメット錠の服用を中止して、今回、完治するのか、再発の可能性はないのか、心配です。
 検査の結果が気になりますが、実際は陽性でも陰性と出る可能性も高いようです。今後は、処方された上記の薬品は使用しない方がいいのでしょうか?代用の薬品を使用したら問題ないのでしょうか?
 何か、アドバイスをいただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

 
 

(50代/女性)

質問者:けろ さん

7人の医師からの
回答があります

関西整形外科 先生

関西整形外科 先生による、けろさんの薬疹による、石灰沈着症の治療薬の中断への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。