Q
解決しました

B型肝炎ウイルスの再活性化

ネフローゼ症候群と診断され、同時に、HBs抗原陽性であることがわかりました。それ以前には、B型ウイルスの検査をしたことはありませんでした。

1か月後にさらに検査した時点では、
HBs抗原(+)、HBs抗体(-)、HBe抗原(-)、HBe抗体(+)、HBc抗体(+)※IgMやIgGの区別や数値は書いてありません、HBV-DNA(+)
という結果でした。

その2週間後にバラクルードを始め、さらに3か月後にプレドニンと、少しずれてネオーラルの投与が始まりました。バラクルードを始めた後はHBV-DNAは検出されず、プレドニン投与後も検出されていません。

ただ、プレドニンを始めたらALTの値が悪くなり、それが比較的長く続きました。現在では慢性肝炎と診断され、エコーで見ても慢性肝炎状態とのことです。現在、HBs抗原(+)、HBc抗体は高力価陽性です。バラクルードは今も服用中です。

私の今の状態は、プレドニンやネオーラルによるウイルスの再活性化による慢性肝炎なのでしょうか、それとも、もともとキャリアで、プレドニンやネオーラルとは関係なく、ウイルスによって引き起こされたものと考えるべきなのでしょうか。
少しややこしい内容で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
(60代/男性)

質問者:ぱるて さん

12人の医師からの
回答があります

中村 一平 先生 プロフィールを見る

中村 一平 先生による、ぱるてさんのB型肝炎ウイルスの再活性化への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。