Q
解決しました

トリプルネガティブの治療について

病理結果が判明しました。
CNB 2a2、 HG 3, ER 5、 PgR 0、 HER2 0、 Ki67 80%
浸潤範囲 約4センチ、それとは別に腫瘤約2センチのものが2カ所
T2 N0 M0 リンパ節転移無し Stage2Aでは、とのことでした。
術前化学療法をすすめられていますが、こういった患者に対して、今後の治療方針を先生は、どのようにお考えになりますか。一番最良の治療方針を伺いたいです。
今後、ddACを2週毎×4、その2〜3日中にジーラスタを皮下注射→アブラキサン(毎週)×12回 の後、乳房全摘予定です。
この方針に関して、身体への負担等、これから生きていく上でのQOLをふまえたご意見をいただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。
(40代/女性)

質問者:モコさん さん

1人の医師からの
回答があります

うどん 先生

うどん 先生による、モコさんさんのトリプルネガティブの治療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。