Q
解決しました

NCC-ST-439について

乳がん手術後の腫瘍マーカー上昇について、再度質問させてください。
40歳の時(3年半前)に、左胸に18mmの腫瘍が見つかり、内視鏡手術による部分切除、放射線治療を受けました。ホルモン陽性でしたので、手術後2年半は一ケ月ごとのリュープリンの注射、その後一年間トレミフェンの服用をしています。
生理は、今年の5月に復活しています。

NCC-ST-439の動向は、2016年1月16日は2・7、2016年5月7日は6・0、2016年8月27日は18・0、2016年9月3日の再検査では12・0となりました。
他の腫瘍マーカーCEAは0・6、CA123は17と基準値内でした。

そこでご質問させていただきたいことは、(1)腫瘍マーカーが変動(増加や減少)した理由は何が考えらますか?ちなみに、抗がん剤は使用していません。また妊娠や閉経もしていません。
(2)腫瘍マーカーはあくまで参考数値なので、一喜一憂する必要はないとは理解していますが、(1)の影響を少なくするために、何かできることはないでしょうか?ストレスを少なくして、運動をして、野菜をできるだけ食べるように…といったことは心掛けたいと思っていますが、他にもあれば教えて下さい。
(40代/女性)

質問者:なお さん

5人の医師からの
回答があります

ピーちゃん 先生

ピーちゃん 先生による、なおさんのNCC-ST-439についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。