Q

逆流性食道炎の手術について

逆流性食道炎5年目の27男です。5年前に強い症状(食後の吐き気)があり胃カメラの末、逆流性食道炎と診断されて以降、毎日薬を服用しており、薬を飲んでいれば日常生活に支障をきたすほどの症状はありません。カフェインを空腹時に摂取すると必ず胃痛がし食事が入っていかなるということぐらいです。ただ、枕を高くして寝ていてもやはり朝起きた時は、若干の胃と食道の不快感と僅かな痛みがあります。生活に支障をきたすほどではないので症状自体は平気なのですが、やはりこれは逆流が起こっていることだと思います。昔のようにガバッと起き上がってしまうぐらいの酷い逆流はなくなりましたが薬を飲んでいてもまだ少しあります。そこで担当の先生にこのことを伝えたのですが、毎年胃カメラをしていれば大丈夫、と言われるだけです。しかし、この逆流が胃や食道にダメージを与え続けて将来大丈夫なのか心配です。自分が70歳などでしたらもういいかなと思うのですが、これから何十年とダメージを与えることになるのはとても心配です。そこで手術も考えだしたのですがあまりお勧めされていないようです。そこでお聞きしたいのですが、実際このままダメージを与え続けると胃癌や食道がんになる確率というのはぐんっと上がるでしょうか?やはり手術も一つの手段と考えたほうがよいでしょうか?よろしくお願いいたします。
(20代/男性)

質問者:TAKAHIRO さん

7人の医師からの
回答があります

貧乏医者 先生

貧乏医者 先生による、TAKAHIROさんの逆流性食道炎の手術についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。