Q
解決しました

進行性の膀胱がんの治療についてお願いします

60代の母が半年前に膀胱がんだと診断され、内視鏡手術を受けました。
しかし、半年後の検診で再発がみつかり、再度内視鏡手術を受けました。
その時、手術したその日に帰宅してもよいと指示があったこと、出血や自覚症状がなかったことから、母は内視鏡手術の施行がされずに終わったのではないかと話しておりました。
特に気にとめてなかったのですが、それから数日後、主治医の先生から進行性のものであることを伝えられたようです。

今になっては、二度目の内視鏡手術は内視鏡で診て、内視鏡手術では処置がおえないとうことで、施行がされずに終わったのではないかと推測しています。

そこでご相談します。母は主治医の先生と今後の治療方法を相談したようです。
密閉した膀胱に高濃度の抗がん剤を投与し、その後薬を抜いてがんを小さくしていくという方法か、膀胱を全摘出するかという選択肢を提示していただいたとのことです。

母は全摘出手術の術後の感染症と、全摘出の場合腸閉塞になりやすいという話を以前どこかで聞いたようで、副作用が出る覚悟で抗がん剤治療をしようかと考えているようです。

私としては全摘出のほうが根絶に近いのではと考えています。やはり全摘出手術となると感染症と腸閉塞のリスクは高いのでしょうか?
専門家として、どちらを選んだほうがリスクが低いかをアドバイスいただけたらと思っています。

その他への転移についてはまだ詳しくわかっていません。

本人もぴんぴんしており、初期のもので内視鏡手術で取れると聞いていたので、正直動揺しておりますが、がんという病気は長く付き合っていく必要のあるものだと聞いておりましたので、うまく付き合っていけるように参考させていただきたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
(60代/女性)

質問者:みほー さん

16人の医師からの
回答があります

ひな夫 先生

ひな夫 先生による、みほーさんの進行性の膀胱がんの治療についてお願いしますへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。