Q
解決しました

卵管水腫と帝王切開傷瘢痕部

一年前に両側卵管水腫の為
卵管を凝固切断しました。
しかし子宮内に移植の際に水がたまり、
水おりものもあるため、
卵管造影を二回しましたが、水溶性の造影剤でも
通過性はなく、きちんと根元で切断されていました。
そこで帝王切開傷の炎症だろうという診断となり
帝王切開傷の処置を考えなくてはなりません。
その前に、きちんと切断されているにしても
卵管は切除をしてから、帝王切開傷の処置をするべきでしょうか?

水腫の炎症が、帝王切開傷の炎症を引き起こしているという可能性はありますか?

また、二回目の
腹腔鏡を行うことで
新たに体外受精の妨げになるような不妊原因はできる可能性はありますか?
よろしくお願いします。
(30代/女性)

質問者:もみじ さん

1人の医師からの
回答があります

samazamanahit 先生

samazamanahit 先生による、もみじさんの卵管水腫と帝王切開傷瘢痕部への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。