Q
解決しました

糖尿病網膜症と飛蚊症

診断までの経緯
今8月末に人間ドッグにて糖尿病性網膜症の疑いがありと診断され、
1週間後に精密(眼底)検査を受診しました。
初期〜中期の網膜症であること1ヶ月の経過観察という診断を受けました。
現症状から適切な血糖コントロールと運動を行っていけば回復(改善)する
見込みあると言われています。その翌日Inbodyという再検査を受けましたが、
体重・血糖値・尿検査・インスリン量など目以外はすべて正常値内でした。
(身長174cm、体重58kg、体脂肪率14.2、尿検査(-)、空腹時血糖99など)
生活習慣病専門医には、数値はすべて正常だがやはり目の症状がある以上
今後も血糖コントロールと適度な運動は続けて経過観察とのことでした。
現在は栄養士指導をのもと、これまでの食生活改善と運動に取り組んでいます。

質問
来月10月5日に経過観察のため受診予約をしています。
ただ最近右目に極小さい0.5mm以下の虫が飛んでいるような
いわゆる飛蚊症が起こっています。常時はっきり見えるわけではなく
白っぽい壁やパソコンの白い部分などをゆっくり見ていいると
それは認識できます。ゆがみや視野が小さくなるといった症状はありません。
ただ網膜症と診断されていますので、不安が拡がっています。
予約を待たず早々の受診したほうが良いでしょうか?
(40代/男性)

質問者:minimini さん

10人の医師からの
回答があります

10月10日 先生

10月10日 先生による、miniminiさんの糖尿病網膜症と飛蚊症への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。