Q

全身のピクつき、ALSを含む疾患への不安

去年の8月末頃、全身のピクつき手足の痩せが気になるようになりサイトでALSの、存在を知りました。不安から抜けられなくなり神経内科を受診し、念のためということでMRIと針筋電図検査までを行っています。

結果、異常はないということで様子見となり、
その後ピクつきの回数は減ったので特に受診はせず一年近くが経過しましたが、先月末頃から再びピクつきが増え、気になるようになりました。連休中に再度受診し、握力の低下などは見られなかったのですが、不安であればもう一度筋電図と神経の検査をしたほうが良いと勧められました。

一年経過した現在、物が掴めない、歩けない
などの明らかな筋力低下などはないですが、緊張状態から抜けずらい体質なのか、全身の筋肉が硬く手首の細さも気になっています。また、ストレートネック持ちではありますが、日によって片手の細かい作業がしずらいと感じる日があります。

筋電図で異常なしと判断された場合、安心して大丈夫なものなのでしょうか……病的な原因がなく、このような痙攣が続く物なのでしょうか……。教えて頂きたいです。
(20代/女性)

質問者:ay さん

20人の医師からの
回答があります

はまちゃん 先生

はまちゃん 先生による、ayさんの全身のピクつき、ALSを含む疾患への不安への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。