Q
解決しました

早産児、新生児の小脳に関する所見について

8月に31週6日の早産で女の子を出産しました。
原因は母である私の食中毒によるもので、
出産後娘の胃と便からカンピロバクターが検出され判明しました。
私自身からも、出産2日前に採取した血液からカンピロバクター・フェタスが検出されました。

抗生剤の治療などを進めながら、NICUに入院すること1ヶ月、
順調に回復、成長していく我が子に安堵しているのですが、
担当医師より、脳に関して気になる点があると言われています。

エコー、CT、MRIと、様々な検査を受けてきたのですが、
CT、MRIの検査結果として、

小脳が少し小さめ
小脳と頭蓋骨の間に隙間がある

と言われています。
その他の所見はありません。

小脳低形成と言えるほど小さくもない
障害が必ず出るというものでもない
早産児として外来でフォローしていく中で、
発達の具合をみていくことになる

とのことです。

そこで質問です。

○新生児の小脳が小さく見えたり、頭蓋骨との間にすきまが見えたりすることは、そもそも異常といえる所見なのでしょうか?

○今回の所見が異常であった場合、先天性の可能性が高いですか?カンピロバクター感染との関連性はあるのでしょうか?

○どのような障害が出たり、発達にどのような影響を及ぼすことが考えられますか?

よろしくお願いいたします。
(乳幼児/女性)

質問者:はなこ さん

9人の医師からの
回答があります

かずえもん 先生

かずえもん 先生による、はなこさんの早産児、新生児の小脳に関する所見についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。