Q
解決しました

増殖硝子体網膜症手術について

息子は22歳で重度の知的障がいがあります。右目は10歳の時に網膜剥離で失明しております。重度のアトピーもあり、3年前に白内障の手術を受けております
今回、視力低下に気がつき、増殖硝子体網膜症、網膜剥離との診断を受けました
意思の疎通が図れず、検査も難しく、リスクもあるのでこのまま失明を受け入れましょうとのことでした。視力回復がほとんど見込めないとのことです。
親としてはどうしても、失目だけは避けたく、精神科との連携で手術をお願いしてきました。10日後の予定です。担当医からは、手術をすることは本人の為にならないと言われています。1年後に光を感じている可能性は10%と言われています。それでも可能性に賭けるのは親のエゴでしょうか
(20代/男性)

質問者:りんりん65 さん

6人の医師からの
回答があります

omeme眼科医 先生

omeme眼科医 先生による、りんりん65さんの増殖硝子体網膜症手術についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。