Q
解決しました

腹部大動脈手術後の機能的な障害等について(1)

(その一)
手術受けたのは私の妻で、現在68歳です。
現在までの経緯を、妻は持病がありまして、膠原病(SLE)です。プレドニンは10mg
ほど服用しています。5年前大動脈かい離を起こし救急車で
運ばれ急きょ夜中、弓部の緊急大動脈手術を行いました。その
時腹部までの動脈に出血があり、かい離していたようです。その
後手術してない部分の大動脈溜が次第に大きくなっているようで、
その2年後に引き続き大動脈の手術を行いました。
そして今回3回目の手術をこの9/15に腹部大動脈手術を
行いました。手術前日に、せき髄液ドレナージ処置を行いました。
実は最初手術はこの7月の予定でして、その時はこの手術前の処置で
熱が40度近く出て、その時は手術は中止になりました。今回の手術前
のドレナージ処置でも7度五分ぐらい熱が出ましたが、翌日の本手術は
施行されました。せき髄液ドレナージ処置は2回目の手術の時も
やって、その時は確か熱は出なかったと記憶しています。
これでかい離した部分をすべて人工血管に置き換える手術したと
担当医師から伺っています。血管の癒着があって手術はかなり困難を
極めたようです。出血も相当あったようで右の肺はダメージを受けている
ようです。手術時間は正味20時間を超えました。
術後5日ほどCGU.ICU室で麻酔で眠れさせられました。目を覚まされたと
きは人工呼吸器が取り付けられているので一切声を出すことはできません。
でも僕の顔は認識でき、水分補給でむくんでいるものの、顔、目つき等から
はほぼ正常のように思えました。3日ぐらいで、人工呼吸器が取り外され、
小さい声ながらしゃべれるようになりました。手足を触ったら感じることができ、
とりあえず一安堵した次第です。(続く)
(60代/女性)

質問者:YS さん

6人の医師からの
回答があります

大阪 認定内科医 先生

大阪 認定内科医 先生による、YSさんの腹部大動脈手術後の機能的な障害等について(1)への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。