Q
解決しました

PPIと血液検査の関係について

胃カメラ検査で逆流性食道炎(グレ-ドA)と診断されPPIを、約7ヶ月服用していますが、パリエット10mgからタケキャブ20mgに変更して、約2ヶ月で、下記の血液検査結果の通り、赤血球、ヘモグロビン、総蛋白、アルブミンが急に低下しました。掛り付け医にデータを提示したところ、食欲不振が主因で、タケキャブの副作用では、絶対に有り得ないし、この程度の変動は、通常、有り得る範囲と言うことでした。私としては、食欲不振は、随分前からあり、まだ納得出来ていませんので、セカンドオピニオンとして、教えて頂ければ助かります。
2/10(PPI服用前)
⇒赤血球:464、 ヘモグロビン:15.4、ヘマトクリット:46.8、総蛋白:7.2、アルブミン:4.7
2/17(パリエット10mg服用開始)
4/3⇒426、14.4、44.2、7.1、4.6
6/15⇒421、14.3、43.1、7.1、4.4
7/8⇒419、14.0、43.6、7.2、4.6
7/26(パリエット10mgからタケキャブ20mgへ変更)
8/6⇒425、14.0、42.5、7.0、4.7
9/17⇒404、13.4、41.0、6.4、4.3
1. 9/17の結果は、可なりの異常値で、早急に対応を取らないといけない様な数値でしょうか?
2. 9/17の値は、普通の人で、変動の範囲内でしょうか?
3. このデ-タから、タケキャブが関与しているとは考えられないでしょうか?
4. PPIは、胃酸の分泌を抑制するので、胃内で鉄の溶解が悪くなり、ヘモグロビンに必要な鉄の吸収が悪くなり貧血が起きる。また、食べた物も溶解が悪く、栄養素の消化・吸収も悪くなるとありましたが、これは、間違いでしょうか?
5.9/17の血液検査結果を改善する為に、今、何をしたら宜しいでしょうか?
(60代/男性)

質問者:60代心配男 さん

2人の医師からの
回答があります

ニンニキニキニキ 先生

ニンニキニキニキ 先生による、60代心配男さんのPPIと血液検査の関係についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。