Q
解決しました

強迫性障害と仕事。

強迫性障害の加害恐怖を患っている者です。

今まで、強迫性障害であることを隠して就職したものの、仕事中に強迫観念が浮かんだり、包丁やハサミを見ると頭が混乱してパニックを起こし、早退や欠勤を繰り返し、辞める、ということを繰り返していました。

もう23歳なので、定職に就きたいと思い、面接を受けたら内定をいただきました。
しかし、強迫性障害のことはやはり言えませんでした。
ちなみに、仕事内容は主に接客です。

もう転職はしたくないのですが、「今のお客様、私の容姿や声の不快感によって亡くなってしまうのではないか」といった強迫観念と、「この人を刺してしまうのではないか」といった強迫観念が浮かびパニックになり、早退や欠勤を繰り返しまた辞めてしまうのではないかととても不安です。

できれば、強迫性障害のことは隠したいと思っております。

来月から出勤なのですが、上記のことが不安で仕方ありません。

不安を少しでも改善する方法はないでしょうか。
(20代/女性)

質問者:にゃんごろにーにゃん さん

4人の医師からの
回答があります

A.マンスン 先生

A.マンスン 先生による、にゃんごろにーにゃんさんの強迫性障害と仕事。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。