Q
解決しました

白目のダブつきについて

3年前に網膜剥離となり硝子体手術を半年に4回行いました。
毎回手術後に結膜が大きく腫れあがりましたが次第に元に戻っておりました。しかし4回目の手術後には元に戻らず白目がダブついた状態となり充血もひどく現在に至ります。
結局その後5回目の手術のときに網膜はくっつきましたが、白目のダブつきと充血は治りません。
見た目は結膜弛緩症のような状態です。
通院している眼科では、
「切れば治るが、治らない可能性もあるからそのままにした方がいい」
「もうこれ以上手術はしない方がいい」
など言われますが、見た目が不気味なので毎日色の薄いサングラスをかけ生活しています。当然初対面の人のイメージも変わってきますので、仕事や私生活も以前より消極的になってしましました。
短期間で多くの手術をするとこのような状態になる人もいるとの事ですが、
やはり通院している眼科医のようにこのままでいる方がいいのでしょうか。
(40代/男性)

質問者:taco5 さん

11人の医師からの
回答があります

仙台の眼科医師 先生

仙台の眼科医師 先生による、taco5さんの白目のダブつきについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。