Q

慢性的な背中痛と凝り、肋骨痛、腰痛

現在、慢性的な、背中の痛みと凝り、肋骨の痛み、腰痛に悩まされています。
2014年5月に最初に背中の痛みを発症し、その後、徐々に痛みの範囲の広がり、痛みが徐々に強くなる、などの症状で2年5か月が経過しました。症状がひどいと集中力も落ちます。肋骨の痛みは体を動かしたり、せき、深呼吸で痛む症状ですが、肋骨の左か右の前側に鈍痛を常時感じることもあります。また肩甲骨の周りの痛みや筋肉の張り、肩の張りも常時あります。肋骨は特に後側に押すと痛みを感じる場所もあります。当初はボルタレン、セレコックスを服用し多少効果があったようですが、現在はほとんど効果を感じません(整形や整骨院に通いました)。湿布薬だと肩甲骨周りや肩の張りは緩和されます。寝るときは、体を動かさなければ痛みは感じなくなります。朝起き上がった後、再び症状が出てきます。
いままで何度かレントゲンはとりましたが異常なしでした。2か月前、CTスキャンをして、肋骨には異常はない(骨が溶けているようなことはない)、内臓にも問題はないとのことでした(大学病院の整形)。原因はわからないといわれました。
しかし症状が一定であればともかく、数か月単位で見ると少しずつ悪化しているため不安感がいつもあります。一日中痛みを感じ、そのことを考えています。何か検査ではわからないような病気なのか、とも思っています。インターネットで調べてもぴったりはまるような症状の病気を見つけられません。
よろしくお願いします。
(50代/男性)

質問者:たにぐち さん

2人の医師からの
回答があります

関西整形外科 先生

関西整形外科 先生による、たにぐちさんの慢性的な背中痛と凝り、肋骨痛、腰痛への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。