Q

慢性疲労症候群と経管栄養について

線維筋痛性、間質性膀胱炎、慢性疲労症候群患者です。

一週間前から急激に悪化して、腹痛、下痢、ふらつき、筋肉の痛み、思考力や記憶障害もあり、寝たきりです。

少しのストレスでみるみる悪化してしまいます。

ネットでは、重度になると、経管栄養に、なると書いてありました。

今は食べれているので想像もつきませんが、嚥下障害が出てくるのでしょうか。

経管栄養の内容ですが、私は間質性膀胱炎のため、食事療法が厳しく内容によっては、間質性膀胱炎が悪化する可能性もあります。

やはり、悪化している限り、いずれ、食べれなくなるのでしょうか。

あと、アレルギーや、食事制限をしている人用の経管栄養は、あるのでしょうか?
(40代/女性)

質問者:リラックマ ママ さん

3人の医師からの
回答があります

ピーちゃん 先生

ピーちゃん 先生による、リラックマ ママさんの慢性疲労症候群と経管栄養についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。