Q
解決しました

被曝量についてと、どの検査方法が良いか

被曝について心配なので、ご相談です。
9年前に子宮頸癌1a1期(微小浸潤癌)で円錐切除をしました。年に一度、細胞と採血(腫瘍マーカー)しています。
4年目と5年目に造影剤を使って頸部から骨盤までCTを撮り、再発、転移は見つかっていません。
2年前位から、左側の背中(肩甲骨の下辺り、胃の後ろ側?)と左側の胸(鎖骨の少し下辺り)に鈍い痛みが有ります。
4年前のCT検査の時に、左肺底部の索状構造は炎症後変化と考えますとなっています。
エコー検査では、特に疾患はないようで、胆嚢線筋腫症と言われました。
今回婦人科で、頸部から骨盤までの造影剤を使ったCT検査をしてもらった方が良いか、呼吸器科で診察してもらって肺のCTを撮っ
てもらった方が良いか悩んでいます。
人間ドックを調べた所、PETCTだけだと肺の細かい部分まで分らないので肺のCTも別にしますとなっていました。
PETを担当している先生に電話で聞いた所、被曝量も病院の検査
の目的とかによって違うとも言ってました。
私の行っている病院は大学病院です。
CT検査をするにあたって……
・人間ドックを受けた方が良い
・呼吸器内科に行って胸部だけ撮った方が良い
・大学病院で頸部から骨盤まで撮った方が良い

どの選択が良いと思われますでしょうか?
今回、造影剤を使って、頸部から骨盤までCT検査をして、後日
呼吸器内科で肺のCTも撮るとした場合は、被曝量はどうなのでしょうか?1〜2ヶ月開けると良かったりしますか?
夫は大学病院で最後にもう一度検査してもらった方が、他の部分も見れるからいいのではないかと言っています。
どうかお返事の程、宜しくお願い致します。
(40代/女性)

質問者:もも さん

11人の医師からの
回答があります

中村 一平 先生 プロフィールを見る

中村 一平 先生による、ももさんの被曝量についてと、どの検査方法が良いかへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。