Q
解決しました

母の錯覚と薬の副作用

 前回、84歳の母が父を亡くなった祖母に錯覚することを相談させていただきました。相変わらず精神科に行くことは拒絶しています。
 その後、整形外科で処方されている薬を調べたところ酸化マグネシウム(カマ)の副作用に「意識障害、傾眠、息苦しい」という母の症状があり、さらに併用しているアルファカルシードカプセルは「相互作用がある。」とされていましたので、酸化マグネシウムの服用を止めたところ錯覚が少なくなったようです。
 偶然かもしれませんが関係あるのでしょうか。よろしくお願いします。
(70代以上/女性)

質問者:kagoさん さん

20人の医師からの
回答があります

気が付けばアラ還 先生

気が付けばアラ還 先生による、kagoさんさんの母の錯覚と薬の副作用への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。