Q

完全重複腎盂尿管の手術に関して

現在7ヶ月の女児、左先天性完全重複腎盂尿管、異所尿管開口で上腎臓の尿管が尿道に繋がっていると診断されてます。今まで8回、尿路感染で入退院を繰り返しており、今後手術の予定をしているのですが、主治医からどの手術にするか決めかねているようで、その選択を私たちに任されている状況です。
その手術内容は1つは上腎臓と尿管を摘出する方法、2つ目は腎臓は摘出せずに尿管を膀胱へ植え替え手術をする方法、その場合その手術をするまでに尿管を腹部へ繋ぎ、尿を腹部から外へ出す方法と、尿管の途中で膀胱へバイパスを作る方法(成功率50%)があると提示されてます。
それぞれメリットとデメリット(予後を踏まえて)は、何があるのでしょう?
もし、上腎臓を摘出した場合、副腎はどうなりますか?
もし、先生ならどの手術がいいと考えられますか?

長文、質問ばかりですみません。子どもに予後も踏まえて一番負担の少いものを選択したいのですが、どれを選択したらよいのかわからなくなってます。助言を頂けたら幸いです。よろしくお願いします。
(乳幼児/女性)

質問者:アヤメ さん

5人の医師からの
回答があります

はっし~ 先生

はっし~ 先生による、アヤメさんの完全重複腎盂尿管の手術に関してへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。