Q
解決しました

子供の喘息発作 吸入と点滴違い

3歳の息子が溶連菌にかかり、そこをきっかけにカルボジステイン、アスベリン、シングレア、ホクナリンを17日継続して飲んでいましたが、3日くらい前から鼻水、セキが悪化。昨日からゼーゼーいうようになりました。
本日、救急外来にいき、吸入。酸素濃度94だったのが97に回復しましたがゼーゼーは消えず、点滴はその病院は外来では出来ないとのこで入院を勧められました。しかし、他に2人子供がおり、入院は難しいのと伝え、様子見で帰宅しました。が、お医者様から話されてたとおり、吸入の効果は2時間程でなくなり、またゼーゼーが大きくなってきました。
たった今、他の救急外来にいます。看護師さんは点滴がここは出来るといってくださいました。吸入と点滴の違いを教えてほしいのと、一般の小児科などで、通って点滴は出来るのでしょうか?よろしくお願いします。
(乳幼児/男性)

質問者:りり さん

15人の医師からの
回答があります

お手伝い 先生

お手伝い 先生による、りりさんの子供の喘息発作 吸入と点滴違いへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。