Q

低栄養患者の胃瘻設置手術

胃瘻設置手術に関して疑問が有り、質問させて頂きます。長文お詫びいたします。
母・83歳 5年前くも膜下出血(重度)。摂食障害(食事摂食量ムラ有り。拒否多)
その他の後遺症、意識障害(JCS、GCS)・見当障害・感覚障害等様々。

今年4月末脳梗塞(軽度)による入院。症状が出て 6日後の入院になり、多分、脳梗塞の治療というよりはリハビリが主。病院食ほぼ拒否。アルブミン値27
飲んでいる薬:ダイアモックス錠・ランソプラゾール錠を継続。

6月痙攣発作による救急入院。(クモ膜下出血の手術をして貰った病院)
てんかん治療の他、出来る範囲で脳梗塞の治療(点滴)をして貰ったとのこと。
入院中、病院食ほぼ拒否。低血糖になったことも有った。また、胆石大が有るのが判明。
処方薬:ラミクタール錠25mg、1週目朝・夕1・1。
2週目2・2。 クロビドグレル硫酸塩錠75mg朝1

退院9日目より、AM3:00~発熱4日(クーリングで解熱)、同時間にせん妄?不穏が3日間出現。その後に食事・水分殆ど取らず傾眠状態が3日。
このような状態が立て続けに起こり、主治医(往診)が勧める胃瘻設置手術を受けることに。

入院当初 アルブミン値9 
10日間クロピドグレル錠停止後に手術。
入院数日後、全身発疹。顔・耳の腫れ。(医師の説明では尿路感染の疑いの為接種した抗生物質によるもの 点滴で数日後には落ち着く。手術に問題無し。)

このような状態でも胃瘻設置手術は最優先なのでしょうか?
胃瘻が使えるまで日数があるので、少し栄養状態を点滴等で補ってから手術ということは絶対にしないのでしょうか?(担当医からはしないと告げられました。)

(50代/女性)

質問者:みうまとり さん

16人の医師からの
回答があります

目玉のおやじ 先生

目玉のおやじ 先生による、みうまとりさんの低栄養患者の胃瘻設置手術への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。