Q
解決しました

長引く左季肋部周辺の鈍痛

6月半ばに2週間近く左季肋部付近の鈍痛があり、その後治っていたのですが、9月中旬から再び痛み出し、現在も鈍痛が続いています、痛みは左季肋部だけでなく、左肩痛の肩甲骨の下、みぞおち、右季肋部にも拡がり、鈍痛とはいえ、殆ど常にあります。

先月末、腹部CTを予約し2週間以上待ちで先週撮っていただきました。結果は今週聞きに行くのですが、痛みが全く治らず、痛む範囲も拡がっていてとても不安です。
ロキソニンを飲んだりしてますが、完全には効きません。

結果を聞くしかないのはわかっいますが、上記の症状から
消化器系の癌、例えば膵臓癌などの可能性はかなり高いでしょうか。

因みに胃カメラは6月に大腸内視鏡は8月にしていただき異常なしでした。

ただ、間質性肺炎のため毎月している採血検査で、5月よりヘモグロビンの数値が徐々に下がってきています。
今回の鈍痛と関係があるとすれば、どの器官でしょうか。

あくまで憶測の域をでない事は承知の上ですが、可能な限りで結構ですのでよろしく返信の程お願いいたします。
(50代/女性)

質問者:ミニオンズ さん

1人の医師からの
回答があります

大阪 認定内科医 先生

大阪 認定内科医 先生による、ミニオンズさんの長引く左季肋部周辺の鈍痛への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。