Q
解決しました

溶連菌とマイコプラズマの同時治療は無理ですか?

11 才の娘が11月25日の夕方に38℃代の熱を出しました。
カロナールを内服し翌日は平熱で過ごせました。

しかし27日から再び38℃代の熱を出し、喉の痛み、咳、関節痛、吐き気があり、28 日に小児科を受診しました。

検査の結果は、β溶連菌が+インフルエンザは-
胸のレントゲンは汚いと言われマイコプラズマだろうと言われました。溶連菌を優先的に治しましょう。ということでセフジトレンピボキシル、トラネキサム酸、プロカテロール、アスベリンが処方されました。

内服しているのですが、熱は下がらず39 ℃近くあります。

医師からは抗生剤は2種類は出せないと言われたのですが本当でしょうか?
またどのくらい発熱したままでも様子を見ていれば良いのでしょうか?
水分はとれていて多少は食べられています。
(10代/女性)

質問者:かめちゃん さん

18人の医師からの
回答があります

40代整形外科医 先生

40代整形外科医 先生による、かめちゃんさんの溶連菌とマイコプラズマの同時治療は無理ですか?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。