Q
解決しました

管軸椎回旋位固定の治療方法について

小2男児、現在、管軸椎回旋位固定と診断され入院中です
斜頸の状態から約2ヶ月ほどになります
入院から1週間ほど牽引を続けていましたが、治る様子が見られず、全身麻酔による徒手整復を行ないました。
整復では麻酔を行っただけですぐまっすぐ戻りましたがその後すぐ再発してしまい、また牽引を1週間行なってきました。
傾きは少しずつマシになってきており、可動域も広くなってきました。

牽引をしている間はまっすぐになりますが、なにもつけていないと、斜頸のままです。

もうハローベストをつけるかどうかの決断に迫られていますが、子の負担を考えると、どうしても避けたいです。
他に方法はないのでしょうか?
セカンドオピニオンは経済状況からもすぐには難しく、またその間なにもできない状態ができるのも不安です。

なにか他にこんな方法があるなど、教えて頂けないでしょうか?
ハローベスト、手術、しか道はないのでしょうか?
もう一度徒手整復をしてフィラデルフィアカラーなど、しっかりとしたカラーで固定するなどは難しいでしょうか?

どうか最善の治療法御指南ください
(10歳未満/男性)

質問者:こころ さん

6人の医師からの
回答があります

はまちゃん 先生

はまちゃん 先生による、こころさんの管軸椎回旋位固定の治療方法についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。