Q

通気治療を続けていくべきでしょうか

平成28年2月に耳の痛みと耳抜きのしにくさから、耳鼻科を受診しました。診断結果は、鼻炎とチンパノメトリー検査から鼓膜の動きが悪いということでした。チンパノメトリーの結果は、ピークは0付近だか、高さが足りないとのこと(右s.c.0,33左s.c.0,28)。そのため、通気治療に11月頃まで1~2週間に一度通いました。2月から4月頃は鼻炎、痰きりの薬の服用もしました。しかし、チンパノメトリーの数値はまったく改善していません。
ちなみに、耳の痛み、耳抜きのしにくさ等は、最初に耳鼻科を受診した頃のみの症状で、現在は何も症状はありません。

そのため、11月に耳管機能検査ができる別の耳鼻科を受診しました。耳管機能検査、聴力検査を行ったところ異常なし。鼓膜も綺麗とのこと。そもそも、鼓膜の動きも治療するほど悪くない。症状もでていないので、今後治療は必要ないのではとのことでした。

最初に行った耳鼻科と、2番目に行った耳鼻科の治療方針が全く逆で、今後、通気治療を続けていくべきか悩んでいます。どうすべきでしょうか。
(30代/女性)

質問者:みみ さん

5人の医師からの
回答があります

新潟の皮膚科医 先生

新潟の皮膚科医 先生による、みみさんの通気治療を続けていくべきでしょうかへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。