Q

乳がん治療におけるラロキシフェンとリュープリン

乳がんの治療薬についてのご相談です。2013年に片方の乳房摘出(ステージ1)をし、以後、リュープリンとタモキシフェンを服用していました。リュープリンについては、3年間でやめ、タモキシフェンは継続中です。リュープリン服用の影響で月経はなかったのですが、2016年10月に不定期ですがまた月経がはじまりました。タモキシフェンの影響かと思いますが、子宮内膜が厚くなっていて、月経前で2センチ、あとで1センチ程度です。婦人科の医師からは、リュープリンの再開や、タモキシフェンをラロキシフェンに変更することも考えられると言われていますが、リュープリン再開と、ラロキシフェンへの変更についてのご意見をお願いします。特に、ラロキシフェンについては、閉経後に使用されていると思いますので、月経が再開した現在使用してよいものか、教えてください。
(40代/女性)

質問者:ごるふ さん

4人の医師からの
回答があります

うどん 先生

うどん 先生による、ごるふさんの乳がん治療におけるラロキシフェンとリュープリンへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。