腓骨神経麻痺、症状固定の判断

person10代/女性 -

lock有料会員限定

18才の娘の事で相談させて下さい。
昨年、10月に右膝前十字靱帯再建の手術を受け、その後、外旋位にされたまま放置され、腓骨神経麻痺を発症してしまいました。最初の6カ月間は、なかなか回復の兆候が見られず、一時はどうなるかと思いましたが、その後ゆっくりと神経の回復があり現在は足関節の背屈も受傷前と同じ位可能になりました。ですが、腓骨神経のライン上(スネの上の方)に感覚がない箇所があり、例えば氷を当てても冷たさを感じない箇所があるそうなのです。
外から見ると完治している様に見えるので安心していたのですが、1年以上経っても感覚が戻らない箇所は今後回復は見込めるのでしょうか?
それともこのまま感覚が戻らない可能性が高いのでしょうか?
症状固定の判断を受けるとするなら整形外科ではなく神経専門の病院に行った方がよろしいのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

person_outlineゆっこ母ちゃんさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師