Q
解決しました

今後の治療について

主人の事で相談いたします。
肺腺がん ステージ4 脳、リンパ、腰椎転移有り。
糖尿病の持病があり、アマリールを服用中。
EGFR ALK遺伝子共に陰性。
脳転移はサイバーナイフまたはガンマナイフにて治療予定。

PD-1抗体は未検査。

本人の希望は、副作用の重い化学療法で数ヵ月延びる位なら、受けたくない。

今後の治療について先生方のご意見を伺えますでしょうか。

また、PD-1抗体を調べて適用になるようならキイトルーダを使う事も可能でしょうか?
キイトルーダもはやり重い副作用がありますか?
キイトルーダの適用にならない可能性も高いでしょうか?

それから最近よくお腹が痛くなり下痢をして、体重も落ちています。
今はアマリール以外服薬しておりません。
何か原因が考えられますか?
(50代/男性)

質問者:きなこ さん

1人の医師からの
回答があります

ペプ 先生

ペプ 先生による、きなこさんの今後の治療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。