Q

網膜剥離の術後の眼圧と今後の治療について

裂孔原性網膜剥離でガス挿入の手術をしました。(同時に白内障手術も)しかし再度、剥離が認められた為12日後にシリコンオイル注入の再手術を受けました。その4日後から眼圧が上昇し、点滴と点眼、服薬を処方されましたが、眼圧は32~35のままでした。再手術の11日後、眼圧を下げるために10%オイル除去の手術を受けました。1ヶ月に3回手術をしたことになります。しかし眼圧は下がらなかったので、点滴、点眼、服薬がスタートしました。それでも眼圧は25~40の間で下がりません。現在、オイル除去から1週間経ちました。このままの状態だとオイルを全除去する手術をするとのことです。そうなれば1ヶ月余りの間に4度の手術となりますし、オイル注入から3週間しか経過していない事になります。除去する手術がベストな方法なのか、他に方法がないのか、ご意見を聞かせて頂きたいと思います。また、眼圧はこのままの処置で下がっていく可能性もあるのでしょうか。点滴はマンニトール、点眼はアイファガンとグラナテック、服薬はダイアモックスとアスパラカリウムです。よろしくお願い致します。
(50代/男性)

質問者:あらし さん

1人の医師からの
回答があります

Ordinary Dr.K 先生

Ordinary Dr.K 先生による、あらしさんの網膜剥離の術後の眼圧と今後の治療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。