Q
解決しました

腸腰筋膿瘍の入院期間と何科での診療が適切か

父が2月末ごろに敗血症で入院をしました。
その後、原因が腸腰筋膿瘍と判明し、現在抗生物質での治療を続けております。
点滴で薬を投与し、4月第二週位の時は、数値が下がりこのまま安定すればリハビリ病院へ転院できるところまで回復したのですが、その後飲み薬での治療に変えたら、基準値の20倍ぐらいの数値になり又点滴に変更することになりました。
現在整形外科で入院しております。
(70代以上/男性)

質問者:ひろ さん

8人の医師からの
回答があります

クルテク 先生

クルテク 先生による、ひろさんの腸腰筋膿瘍の入院期間と何科での診療が適切かへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。