Q

妊娠中 卵巣嚢腫 手術

現在妊娠12週5日のものです。今回妊娠初期から卵巣嚢腫の疑いがあり、現在でも8.6センチの大きさのままです。先日MRI検査をした結果、良性の可能性が高いとの事でした。ただこの時期に卵巣が小さくなる可能性も低く、この先子宮が大きくなると捻転や破裂の可能性があるため、14週4日の日に全身麻酔で腹腔鏡手術を受ける事になりました。嚢腫のみの摘出手術です。産婦人科医の先生は胎児には薬の影響のないものを使うため障害が残ったり、流産の心配も殆どないと言われました。しかし、麻酔科医の説明では、全身麻酔で使う薬剤で胎児の奇形が出ることは避けられない、リスクがあると言われました。全身麻酔はガス吸入法と神経ブロックをやるそうです。麻酔科医は脊髄クモ膜下麻酔のほうがそのリスクも減ると言っていました。
全身麻酔と脊髄クモ膜下麻酔とでは胎児の奇形のリスクはどちらが低いのですか?全身麻酔はやはり胎児への障害は避けられないのでしょうか?
手術を受けるなら、極力胎児への影響が少ない方法で受けたいです。
全身麻酔で腹腔鏡手術にするか、脊髄クモ膜下麻酔で開腹手術にするのかとゆう選択になるそうですが、妊娠の週数的にもこの時期が適切なのでしょうか?
色々不安になってしまい、沢山の質問ごめんなさい。宜しくお願いします。
(30代/女性)

質問者:めい さん

3人の医師からの
回答があります

samazamanahit 先生

samazamanahit 先生による、めいさんの妊娠中 卵巣嚢腫 手術への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。