Q

内側側副靭帯縫合術からの抜釘の時期について

事故で膝の内側側副靭帯断裂と半月板損傷となり、関節鏡を使用して半月板縫合と靭帯をスパイクワッシャー付きスクリュー?で接合しました。術後3週経過後にギプスを外して硬性装具に切り換えて2/1荷重でリハビリをしました。しかしリハビリをしても伸展―40度・屈曲70度から可動域が変わりません。術後4週経過時に医師の診察を受けるとリハビリが進まないのはスクリューの影響の可能性が高いので6週で脊椎麻酔で抜釘すると言われました。
もっとかなり先の抜釘だと思っていたので驚きました。術後6週で抜釘しても再断裂のリスクが高くなったりはしないのでしょうか?ネット等では情報がなく不安に感じています。

(40代/男性)

質問者:マイナス40度 さん

6人の医師からの
回答があります

はまちゃん 先生

はまちゃん 先生による、マイナス40度さんの内側側副靭帯縫合術からの抜釘の時期についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。