治療中の子宮体がんと植物性エストロゲン食品の摂取

person50代/女性 -

2016年11月子宮体がん(類内膜腺癌G2)で、子宮・卵巣全摘、リンパ節郭清しました。

その後、抗がん剤治療を6回を2017/3/23終了、5/22のCT検査で肺の転移、骨盤の転移が見つかりました。現在はヒスロンH 200mgを朝一錠飲んでいます。

これまで食生活に気を付け、豆腐・豆・豆乳などを積極的にとってききました。
ネットでエストロゲンを増やす食材を検索すると、大豆製品がまず出てきます。

子宮体がん治療の場合、
体内でエストロゲンと似たような働きをする植物性エストロゲンを含む食品は食べないほうがいいのでしょうか。   

<植物性エストロゲン含有食品>
豆、豆腐、納豆、亜麻仁油、ゴマ、豆もやし、梅

person_outline菜の花さん

2名の医師が回答しています

yoiyoi 先生

産婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師