Q

パーキンソンの薬を止めるリスク

私の母の相談です。年齢は87才です。
約10年前にパーキンソン病と診断されました。
現在のパーキンソン治療薬と服用時間
・服用薬=ビ・シフロール錠0.5mg、ネオドパストン配合錠L100
・服用時間=6時、9時、12時、15時、18時、21時
特養にお世話になっています。
特養の医師は内科ですので、近くの病院の神経内科を定期的に
受診しています。

ところが、突然、特養の医師が服用を中止しました。
理由は、「最近老化が進んできた様なので、パーキンソンの薬は
老化を早めるから中止してみた」とのことでした。
約1週間後、飲み込めなくなり、誤嚥性肺炎を併発し意識混濁と
なりました。体も硬直してしまいました。
話すことも、飲み込むこともできません。

結果は、老衰よりかなり状態が悪くなってしまいました。
パーキンソンの薬を砕いて鼻からチューブで胃に入れても効果
ありません。
肺炎は抗生物質の投与で改善しました。

相談ですが、
1、パーキンソンの薬は気にするほど老化を進行させるのでしょうか。
2、パーキンソン病の薬を途中で止めることは適切だったのでしょうか。
  リスクが大きいような気がします。
3、もう無理と思いますが、何か良い方法はありますでしょうか。

以上、よろしくお願いします。

(70代以上/女性)

質問者:yuu さん

3人の医師からの
回答があります

冬眠中の熊 先生

冬眠中の熊 先生による、yuuさんのパーキンソンの薬を止めるリスクへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。