Q

妊娠中の梅毒。検査結果と胎児への影響

妊娠17週の妊婦です。
妊娠初期の血液検査で梅毒の値が以下の結果でした。
【免疫血清】RPR:(+)100.0<、TP抗体:(+)999.9<
【感染時期】不明ですが、昨年の秋頃(10月頃)にお腹に赤色の発疹が出ました。ただ、その時は肝炎、のどの痛みなどが発症しており(恐らく伝染性単核球症によるものとの診断)、内科で急性肝炎の治療をしました。
また、今年の春頃には、外陰部に赤いにきびのようなものが出て、かぶれたような感じになりましたが、自然に治ったため、そのまま放置していました。
3年前第1子妊娠時の検査では梅毒の検査では陰性でした。
【治療方法】妊娠15週からアモキシリンカプセル250mg2錠を1日3回8時間毎を目安に時間を決めて、服用しています。今のところ21日分出ております。
一般的に16週頃までに治療しておけば、胎児への影響は低くなると書いてあるものは見ましたが、値の高さについては触れられていなかったため、15週からの服用開始と値の高さを不安に思っています。
教えていただきたいことですが、梅毒検査(RPR、TP抗体)の結 果の値の高さと、胎児に障害など影響が出てしまう可能性は関係していますか?
妊娠中の梅毒の値、治療開始時期、胎児への影響などに関することを教えていただけますか?よろしくお願いします。
(30代/女性)

質問者:ひな さん

3人の医師からの
回答があります

しまねっこ 先生

しまねっこ 先生による、ひなさんの妊娠中の梅毒。検査結果と胎児への影響への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。