Q

食道癌

下記の父の食道ガン手術の結果が
医学用語が理解ができませんので
わかりやすく重要ポイントだけご説明をお願いいたします。
1.食道、2.胃、3.リンパ節、
Post-chemotherapy state,advance
d esophageal cancer,carcinosarcoma 「LTMt.,circ type1.5t 94x68mm,carcinosarcoma,T3(AD),infb,lyl.vl, pIM0,n+, pPM0,pDM0,PDM0
食道亜全摘(術前化学療法後)
胸部下部から胸部中部食道(LtMt)、全周性のtype1病変あり。
組織学的には腫瘍表面びらん化し、粘液様基質内に紡錘形から楕円形の異型細胞の充実性増殖が認められる。線維肉腫様の組織像で、扁平上皮癌成分の残存はない。
化学療法により扁平上皮癌成分の消滅した癌肉腫と考えられる。
腫瘍は外膜まで浸潤している。化学療法後の組織学的効果判定としてはgrade 1bである。リンパ節転移巣には扁平上皮癌、肉腫成分どちらも認められる。
(60代/男性)

質問者:ヒデ さん

1人の医師からの
回答があります

Dr. Kazu 先生

Dr. Kazu 先生による、ヒデさんの食道癌への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。