Q

CARTの適応、腹水排液後の激しい腹痛

NASHを原因とした非代償性肝硬変で治療を受けています。また、慢性腎不全のため透析治療も受けています。
2015年5月に菌血症を発症し、黄疸、腹水を認めるようになり肝硬変と診断されました。
2016年8月から腹水の治療を受け始め、今年の3月まで入院していました。
CARTやアルブミン製剤の投与を受けてきましたが、アルブミン値が3を越えることはなく腹水の排液を行なっても数日で再貯留していました。
呼吸も辛く腹痛と食欲不振のため全身状態も悪い状態が続いていました。
アルブミン製剤はアルブミン値が2.5以下でないと使用してもらえず、2週間に一度程のCARTとたまにアルブミン製剤の点滴を受けてきました。
3月に退院してからはやや状態が良くなり、食事も少しずつ食べることができるようになり腹水の排液の間隔は1ヶ月以上となってきました。
ただ、腹水は少しずつ貯留してくるため時々排液が必要となってきます。
現在、アルブミン値は3.0なのですが、また腹水は増加し苦しくなってきています。
しかし、主治医からはアルブミン値が低くはないのでCARTはできないと言われ排液のみをすると言われています。
CARTでも、アルブミン値を考慮しなければならないのでしょうか?
いろいろと調べてみましたが、アルブミン値による制限について記載されたものは見当たりませんでした。
また、特に排液のみを行なった場合にはすぐに急激な腹水の再貯留が認められ、激しい腹痛に襲われます。
身体は脱水状態となり皮膚ばシワシワとなってしまい帰宅する頃には腹囲も数センチ戻ってしまいます。
CARTの適応についてと腹水排液後の激しい腹痛の原因について教えていただけましたら幸いです。
(50代/男性)

質問者:パパ37 さん

1人の医師からの
回答があります

まんきつ 先生

まんきつ 先生による、パパ37さんのCARTの適応、腹水排液後の激しい腹痛への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。