Q

HbA1c

胃の手術をしていると、HbA1cが上がると聞いたのですが、本当ですか?どういった仕組みで上がるのですか?

質問者:原口 瞳 さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

糖尿病ではない人が胃の手術をしても,HbA1cは上がりません。

ダンピング症候群という状態になると,短時間だけ食後血糖が上がります。しかしHbA1cは,長時間血糖が上がり続けないと増えないのです。糖尿病の素質がない限り,胃の手術後にHbA1cが上がることはありません。

ただし,もともと糖尿病だった人が胃の手術をするとHbA1cは上がります。手術そのものの影響の他,食べた物が急速に吸収されるため,かなり食後血糖が上がります。糖の処理能力が低い(=糖尿病)人は,その高血糖をなかなか処理できないため,長時間高血糖が続いてHbA1cが上がるのです。

質問者が聞いた話は,糖尿病の人の場合or糖尿病の素質がある人の場合ではないでしょうか?

原口 瞳さん

丁寧な回答ありがとうございます。
わかったように思います。

マシマロDr 先生
消化器科

マシマロDr 先生

胃の手術で胃を切り、なくなった部分を腸をつなぐ再建術が普通ですが、その場合は長期的にはダンピングといって、食べたものが胃にとどまらず、すとんと落ちるため、消化の良いものでは一時的に食後の高血糖と引き起こすことがあります。その程度がひどいとHbA1cの上昇となることもあるかもしれません。対応としては糖の分解を遅らせるαGI(商品名だとベイスン等)が有効なこともあります。
一応補足までに一時的な高血糖に応じてインスリンが分泌されるため、その後は低血糖症状もおこるのがダンピングの特徴です。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

胃の手術後は、胃の食物貯留能が減退したために食後に血糖値の急激な上昇を生じ、膵臓のβ細胞がこれに反応してインシュリン を過剰に分泌して低血糖を招く。 これが、ダンピング症候群とよばれるものです。

膵臓のβ細胞が反応してインシュリン を過剰に分泌できれば、低血糖になるのですが、膵臓のβ細胞の機能が低下していれば、血糖上昇に見合うだけのインスリンを分泌できないため、食後高血糖になります。このようなことが、おこればHbA1cが上がる可能性があります。

マシマロDr 先生
消化器科

マシマロDr 先生

ダンピングとは別に 胃を全部とった場合などはある種のビタミンB12や葉酸の消化吸収が不足して貧血になることもあります。(悪性貧血)。
HbA1cはHbの何%が糖と結合しているかを見た数値なため、貧血でHbが低下すると%はあがって測定されることは考えられます。そのような場合はまず貧血に対する治療を主治医と相談して下さい。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

HbA1cは過去1〜2ヶ月の平均血糖値を反映します。基準は4.3〜5.8%です。赤血球の寿命と関連があり、出血、鉄欠乏性貧血の回復期、肝硬変、溶血、妊娠希釈性貧血、失血後、輸血、透析などで低くなります。胃の手術をしていれば輸血や貧血でHbA1cが低くなることはあっても高くなることはないと思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。