ネフローゼの治療、再発について。

person30代/女性 -

lock有料会員限定

私はネフローゼ症候群、微小変化群と診断されました。入院時の尿蛋白は15g以上、アルブミンも1以下で危険な状態でした。入院時、パルス1クール 、その後プレドニン30ミリ服用開始。すぐに寛解の兆候がみられた為、完全寛解の数値ではないものの、隔週5ミリの減量、20ミリで退院し、その後寛解していたのですが、1ヶ月間20ミリを服用し、15ミリの減量で再発。再入院、40ミリを服用し、またすぐに寛解、寛解に向かってるのでまた隔週で5ミリ減量し、20ミリで退院。
ですが、また20ミリ(1ヶ月間服用)の時点で2度目の再発をしたしまいました。2度目の再発を機に、頻回再発型だとのこと、ネオーラルを服用しはじめたところです。
ステロイドだけでも効果はあり、蛋白はすぐに下がるものの、再発を繰り返してしまいます。ネオーラルを飲み始めてからは、寛解のペースは速くなりました。

1、このような減量ペースは、ありえるのか知りたいです。減量ペース次第で、今回のような再発を防げた可能性はありますか。

2、ネオーラルを今後中止し、プレドニン一本で治療ができる可能性はありますか。

よろしくお願いします。

person_outlineさらささん

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

あなたの周りにこんな方いませんか?

  • 約束や、用事をよく忘れる
  • 作業を順序立てられない
  • じっくり考えるのを避ける

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師